塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

塾式ニュース

rss

投稿日時: 2009-04-29 14:32:21(999 ヒット)

新学年度の授業が始まってからの英語の学習はどうですか?


●「志望校合格へ向けて単語力を思いっきり伸ばしたい!!」という高校受験生のみなさん、


●「英語がちょっとニガテ…」という中学生のみなさん、


●「英語ってどんなものかな?」という小学生みなさん、チャンスの到来です!!


 


塾式COSMO小中学部の英語課では短期間で大きく英語力を伸ばす恒例イベント「一斉単語暗記コンテスト『ぼきゃこん』」を開催いたします。


当イベントはどなたでもお気軽に無料でご参加いただけるオープンイベントとなっております。(※ご参加にはお申込みが必要です。お申込用紙は教室にございますので必要事項をご記入の上ご提出ください)


この連休中にみんなで一気に英語を大得意に変えちゃいましょう!!


ただ、「どうやって暗記すれば良いの?」「単語の覚え方がよくわからない…」という方もご安心下さい!


コンテスト実施前に出題範囲の単語の発音と覚え方の学習ができる「単語読み合わせ」を行います。


 


今回のゴールデンウィークで一気に単語力を伸ばすことは今後の英語学習に大きく役立ちます。どうぞみなさんでご参加ください。


■実施会場:塾式COSMO小作教室


■実施日程


⇒「単語読み合わせ」:5月1日(金)


・中 8:15〜9:45   ・中◆7:00〜8:00   ・中 7:00〜8:00


・小Α6:00〜6:45   ・小グ焚次5:00〜5:45


⇒「コンテスト本番」:5月9日(土)


・中↓ 7:00〜8:00   小Νグ焚次2:00〜2:45


 


※5月の連休明けに定期テストがある中学生の方でご参加をご希望の方は別日程にて実施いたします。詳細は教室までご連絡ください。


投稿日時: 2009-04-28 14:25:03(1066 ヒット)

年間予定に基づきましてゴ−ルデンウイ−ク中の☆5月4日(月)・5日(火)・6日(水)は


休講とさせて頂きますので宜しくお願い致します。


5月7日(木)より通常授業となります。


投稿日時: 2009-04-25 22:05:22(844 ヒット)

4月18日・25日に行なわれました、サタディナイト特別講座 中1儻譟崋動態」のイベントの最後に参加してくれた皆さんに配布しました補足プリントの解答です。


□定期テスト問題より


Jack collected these bottles.を受動態へ


⇒答え:These bottles were collected by Jack.


People use English in this country.を受動態へ


⇒答え:English is used in this country.


These dramas are watched by a lot of people.を疑問文へ


⇒答え:Are these dramas are watched by a lot of people?


This zoo is visited by many people.を否定文へ


⇒答え:This zoo is not visited by many people.


 


□英検の問題より


並び換え問題:The baby (Susie  by  was  her  named  parents)


⇒答え: ァ´ ´◆´ぁ´


 


□入試問題より


空欄補充問題:They laughed at the boy.と同じ意味になるように


=答え:The boy ( was )( laughed )( at ) by them.


不足する1語を補う並び換え問題:


「この地図は母が描いたものだ。」【my / was / map / by / this / mother】.


⇒答え:【不足語:drawn】 This map was drawn by my mother.


 


以上が、補足プリントの解答です。どうでしたか?


 先日集中的に皆さんが学んだことが、このような形で今後も出題されます。


一番近いところでは5月に中間テストがある中学校の試験範囲にもなっています。


イベントの時にも何度もお伝えしましたが、やはり「不規則変化動詞」の暗記が受験生にとっての必須項目です。


学んだことを是非活かし、今後の学習に役立ててください。


分からないところなどありましたら、受験英語担当の伊藤のところまで来てください。一緒に勉強していきましょう!!


投稿日時: 2009-04-23 20:01:27(575 ヒット)

「読み解き算数」は小学生を対象とした塾式独自の算数講座です。


単なる計算問題だけではなく、文章題に強くなる!を目標に論理的な思考と想像力を身に付けることが出来ます。その力は、中学入学後の数学を学習する際に必要なものであり、将来にわたって数学(算数)が得意!と言っていただけるようになります。また、ここで培った力は分析力にもつながり、一つ一つの事柄により深い思考で立ち向かうことができるようになります。


ここで「読み解き算数」の一例を挙げます。


赤い電車はA駅から、青い電車はF駅から出発します。表はそれぞれの出発時刻です。後の問いに答えなさい。


 



































赤い電車 A駅 B駅 C駅 D駅 E駅
7:10 7:31 7:56 8:17 8:39
青い電車 F駅 E駅 D駅 C駅 B駅
6:40 7:02 7:27 7:49 8:16


(1)赤い電車と青い電車は、どの駅とどの駅の間ですれ違いますか?


(2)一番時間がかかったのは、何色の電車ですか?また、それはどの駅とどの駅の間ですか?


 


答え


(1)B駅とC駅の間


(2)青色の電車 C駅とD駅の間


 


あるグループでクイズをしました。問題Aができると5点、Bができると3点、Cができると2点で全部で10点満点です。結果はしたの表のとおりです。



























点数 10 8 7 5 3 2 0
人数 8 4 3 8 3 2 2


(1)クイズをしたのは何人ですか?


(2)7点とった人はA,B<Cのどのクイズができたのですか?


(3)Aができた人数は一番少なくて何人だと考えられますか?


 


答え


(1)3人


(2)A


(3)1点の問題がないから


以上の問題は「読み解き算数」のほんの一部です。各分野において、さらに思考を深めるような問題が用意されています。是非、授業へご参加下さい。


実施日時


小作教室⇒火曜日 午後4:30〜6:00 木曜日 午後4:30〜6:00 午後6:15〜7:45


青梅教室⇒金曜日 午後4:30〜6:00


皆様のご参加をお待ちいたしております。


*参加ご希望の方はまず書き連絡先までお問い合わせ下さい。


筍娃隠横亜檻横械押檻隠娃后文畍紕院В娃亜糎畍紕隠亜В娃亜


投稿日時: 2009-04-14 15:13:56(1045 ヒット)

おはがきを受け取ってくださり、ありがとうございます。


「読み解き算数」では、文章題に強くなる!指導を行っております。今年で30年目を迎える当教室で、今まで積み重ねてきた独自の学習システムです。


なぜ、文章題にこだわりを持っているのか?それは、「本当の算数力(数学力)」を身に付けて頂くためです。計算問題は、機械的に行うことができます。それをいかに速く正確に行うのか?ということは算数の基本に他なりません。しかし、そのお子様の力を、どう活かすかが数学ではもっとも大切なことなのです。


表面的な理解だけではなく、根本的なところから理解し、論理的に思考することで新しい分野にも想像力を持って取り組むことができること・・・「読み解き算数」ではそれができるようになります。また、算数に取り組む(学習に取り組む)楽しさを感じていただくことができます。


ぜひ、一度教室の様子をご覧下さい。担当講師一同、ご参加をお待ちいたしております。


 


《問題の答え》


答え・・・80m


解説


8分間にそれぞれが進んだ距離を求めて違いを求める。


けんた・・・80×8=640  ゆみ・・・70×8=560


640−560=80


(別解)


1分間で10メートル先に進む。8分後なので(80−70)×8=80


別解の方がカンタン!!


« 1 ... 178 179 180 (181) 182 183 184 ... 191 »