塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

投稿日時: 2008-06-16 15:21:02(1283 ヒット)
こんにちは。河島です。



毎日暑いですね。梅雨はどこへ行ってしまったのでしょう。

4月、5月はあんなに雨が多かったのに、梅雨に入ってからは

全然降りませんね。これも温暖化による異常気象の一種でしょうか。

暑い中でも、土曜日の英検本試験、日曜日の定期試験対策、

みなさん頑張りましたね。


英検本試験の答案と回答は順次返却されます。

今後のためにも、見直してください。

間違ったところはしっかりと暗記。長文なども辞書を引きながらもう一度

やり直してみるといいでしょう。

英検と類似した問題は入試などにもよく出るので、

この機会に覚えましょうね。


もうすぐ定期試験のあるみなさんは、オタスケで学んだことを

しっかりと復習してください。

その場で分かったと思っていても、後になると忘れてしまうものです。

繰り返し復習することによって、知識は定着します。


暑さもみんなの熱意で吹き飛ばしてしまいましょう!


投稿日時: 2008-06-16 13:51:30(1055 ヒット)

皆さん〜元気ですか〜

どうも丸山です。


6月14日、6月15日の高生個別面談はお疲れ様でしたね。

けど、一対一でしっかり話せて良かったです。皆さんの向上心に感動しましたよ!

さらに具体的な夏期での(夏までの)戦略も決まり、あとは実行するだけです。他言無用。妥協や躊躇ナシで「指示通り」頑張ってください!今後も全力全開で指導していきます。*私が担当できなかった皆さんにも今後上手く面談していきます。


さて、中生(羽村一中・霞台中・青梅二中)の皆さん、昨日OTASUKE・・・よく頑張っていましたね。特に羽村一中・霞台中は試験直前ですから、OTASUKE内で実施した英語の予想問題をメチャクチャ暗記してください。重要ポイントを盛りだくさんですよ。


高´△粒Г気・・・なかなか話す時間が取れずゴメンネ。今度、ゆっくり進路や夢・・・学校での様子や日常での出来事・・・色々なことを話したいですね。6月29日のOTASUKEの時、話そうね。


全学年、今後定期テストなどで忙しくなりますが、自分の将来のために今しっかり学習しておこうね!!夏期講習会でも限界を超える学習をしていこうぜ。すべては自分のために!すべてはキミのために!!


では。


投稿日時: 2008-06-14 23:42:45(1051 ヒット)

定期テストの準備は進んでますか?


数学の苦手な人は、とにかく、計算問題を確実にすることが一番です。


+、−、符号のミスを絶対に無くすこと!!!!


これが、何より一番大切なことです。


次にやることは、反復練習です。


一度間違った問題、解けなかった問題は


類題を反復して練習することです。


模範解答を見ながら繰り返し、繰り返し、反復して練習しましょう。


数学の苦手な人は、この2つを日頃から心掛けて頑張ってみましょう。


テストが終わったら、その後には、きっと楽しいことも待っているはず


ファイト!!


 


投稿日時: 2008-06-13 23:56:13(986 ヒット)

いよいよ明後日に迫りました、定期テスト対策、「スーパーオタスケ」!!


勉強の進み具合はどうでしょうか??


中学3年生には特別講座「レッスン1」・「レッスン2」のテスト予想問題を用意していますよ!!


レッスン1は4:00〜5:00から、レッスン2は5:00〜6:00で行います。


今回の英語のテストに自信がある皆さん!!ぜひ参加してみてください


自信があんまりという皆さんは必ず参加です。


得点が上がること間違いナシ!という内容をたくさんお伝えしていきますよ〜。


 


さて、予告はこのへんまでにしておいて今日のポイントです。


今日は「受動態」への書き換え問題の攻略です。特に、私の中で注意してもらいたい英文は


"The windmill produces a lot of energy."です。


受動態の基本である「主語」探しですが、これは"a lot of energy"が該当しますので、文の先頭に持ってきます。そして元の主語である"the windmill""by"をつけて文末に持っていくわけですがちょっとまったー!!


"a lot of energy""a lot of"(たくさん)に騙されて


"A lot of energy are produced by the windmill"とはしてはいけませんよ!!!!!


"energy"が複数形になっていないことに注目してください。この単語は単数形で使うものですので"a lot of"がついていても単数形として扱います。


というわけで正しくは


"A lot of energy is produced by the windmill"という文になります。ちなみにこれはオタスケでも何回も言っていこうと考えている部分です。


他にも注目する部分はありますが・・・お楽しみはオタスケ当日にとっておきましょう。


では皆さん、15日は小作教室でお待ちしていますよ〜。


 


 



投稿日時: 2008-06-13 23:13:25(999 ヒット)

どうも金山です♪明日は英検で明後日はオタスケと今週末はイベント盛りだくさんですね!!2日間とも参加する生徒もたくさんいるんじゃないでしょうか?精一杯頑張ってイイ休日にしましょうね☆


中△凌学について少しアドバイスさせて頂きます!!


今回は連立方程式くらいまでがテスト範囲ですよね?連立は計算がメインになると思うので大丈夫だと思います!きっと等式の変形や、文字を使った式の証明が一番難しいのではないでしょうか?(間違ってたらすいません。)


特に「奇数と奇数の和は偶数」とか「偶数と奇数の積は偶数」などこんな感じの問題は必ず1問は出題されると思います!!


絶対にオタスケが終わるまでには完璧にしてテストでは○をもらえるようにしましょうね(^ ^)


他にもいっぱい気をつけないといけないところもあると思いますが、それはオタスケでいっぱいフォローさせていただきますね☆


では日曜日にみなさんと会える日を楽しみにしています!!


 


投稿日時: 2008-06-13 21:08:12(939 ヒット)

 明日は今年度の第1回「英検」ですね。  Are you ready ?


  学校のテストとは違い義務ではなく、皆さん自身の意欲で挑戦するわけですから


 う〜んと楽しんでくださいね。


 明日は検定の最低2時間位前からは、


  .螢好縫鵐阿裡達弔鯤垢い董英語耳にしておこう!!


  ∩阿砲笋辰震簑衒犬芭匹い任垢ら、英文をバリバリ音読しよう!!


  8…蟷間が近くなったら、いつもより少しテンションをアップね!!


  良い結果を想像しましょう・・・なんだかぜ〜んぶ分かっちゃいそうですね。


 きっとうまくいきますよ。 英検を楽しんでください。


 それでは明日、集合時間にきをつけてね。 Try your best !!


 


 


投稿日時: 2008-06-13 18:26:05(1105 ヒット)

こんにちは☆奥津です。


今日のあつさったらなかったですねぇ。。紫外線も。きつすぎ!!


……それでもテストはやってくるのです。なので日曜日には、きちんとオタスケがあるのですよ。


今回は対策授業自体は少なめなので、自分でしっかり苦手のピックアップをしておいてください。


テスト期間、、、私はいったい幾夜徹夜ですごしたことでしょう。


そしていつのまにか寝てしまって、金縛りにあい、テスト勉強をばっちりしたという夢をみて起きた時の


あの絶望(おわった。。。って)


私みたいなことになるとほんっとうに辛いし、後悔の連続です。


そうならないように、くれぐれもご注意ください。。。しっかりサポートしていきますvv


 


投稿日時: 2008-06-13 17:16:34(1047 ヒット)

梅雨入りに関して、日本では十数年ぶりの珍現象が起きました!


例年ならば、九州から順に梅雨前線が北上して、梅雨入り自体も北上するのですが、


今年は気圧配置の影響で九州の梅雨前線が北上せず、西日本より先に関東が梅雨入りをしたそうです!


梅雨に関する話は前回の日記でもしましたが、


やはり湿度が高くジメジメとして嫌な季節だと思う人が多いかもしれません(>_<)


確かに、雨が降ると外で遊べないし、学校に行く時に傘を差しても足元は濡れてしまうし、


電車が満員電車だった利したら最低ですよね(;_;)


しかし、外に出られないということを逆にチャンスだと考えて、


普段あまりやらないことを家の中できる季節だと考えれば、梅雨もそうそう捨てたものではありません!


私は雨が降っている日は家で音楽を聴いたり、本を読んだり、本棚の整理や模様替えをしたりしています。


本が好きでたくさん買ってしまうので、まとまった時間がないと我が家は足の踏み場も無いくらい本だらけに


なります(^^;


雨の日はそれを片付けるチャンスなのです!


皆さんも雨を嫌がるだけではなく、何事も前向きに考えていけば何か新しい発見があるかもしれませんよ!


投稿日時: 2008-06-13 16:39:47(951 ヒット)

明日6/14(土)は、塾式にて2008年度・第1回英検本試験が実施されます。


先週の合格模試にご参加頂いたみなさん、おつかれさまでした!


さあ、本試験です。合格を勝ち得ましょう!


各級もう一度、時間の確認をしておきましょう。


  2級・・・午後5:30〜午後7:25


準2級・・・午後7:50〜午後9:30


 3級・・・午後4:00〜午後5:20


 4級・・・午後1:35〜午後2:50


 5級・・・午後1:00〜午後2:00


時間厳守となりますので、お早めに小作教室までお越しください。教室をご案内します。


受験者みなさんの合格を祈っています。


                                                 大久保でした〜。


投稿日時: 2008-06-13 14:05:29(1217 ヒット)

いよいよ定期テストが近づいてきました!!


中学2年生は文章読解問題と俳句の問題がありますね!!


今日は俳句についてピックアップ!!


俳句の問題で出題される分野は


‘睛突解 俳句の仕組み G亢腓領鮖法,靴ありません。


については、中学では細かく学習しないので、よんだ人物の名前を書かせることで代わりにします。そこでよく出る人物は、正岡子規・飯田蛇笏・与謝野晶子です。よ〜く覚えておいてください!!!


,砲弔い討蓮学校で訳をやっていると思います。それを丸まる暗記すると良いでしょう。得点に直結します。


△砲弔い討蓮


・5、7、5の3句17音  ・季語(それぞれの俳句について覚える)  ・表現技法(体言止めが多い)  ・切れ字(かな、けり、や)


以上のチェックポイントを各俳句についてまとめておきましょう!


学校の説明で分からなかったり、いまいち理解できていないときには、今度のOTASUKEで実施しますので、そこで国語ルームに来てくださいね!!待ってます!!!


 


以上のことから、皆さんわかりますか?ほとんど暗記項目だということを!!!そうです、俳句は分からないということはないのです。「分からない!」といっている人に限って暗記項目を全くやっていない人が多いです。覚える時間を費やして、しっかりと得点していきましょう!!!


品原


投稿日時: 2008-06-12 23:08:08(927 ヒット)
 

テスト勉強頑張ってますか〜? 今回はlesson1の重要ポイントの紹介です。


本文のテーマとしては「風力発電」。文法単元としては「受動態」です。


lesson2の文法単元である「現在完了形」と重なりますが、動詞の過去分詞形は必ず覚えておきましょう。


重要な不規則変化を10個だけ紹介しますので、全部暗記しましょう。正しく書けることが求められますので何度も練習して下さい。(原形−過去形−過去分詞)


1write-wrote-written 「字を書く」


2:take-took-taken    「取る」


3:catch-caught-caught   「捕まえる」


4:show-showed-shown   「見せる」


6:make-made-made     「作る」


7:buy-bought-bought     「買う」


8:give-gave-given     「与える・あげる」


9:see-saw-seen     「見る」


10:speak-spoke-spoken     「話す」


さて、テストで出題されそうなのは「風車の数」を使った問題です。


文中には風車が「3基」や「200基」という風に数字が書いてありますが、これも整理しておきましょう。


風車が3基あるのは「襟裳」、風車が200基というのは「北海道全体」の話です。


ですので、質問文で・・・


"How many windmills are there in Hokkaido?"と出題された場合には


"There are about 200 windmills"と答えましょう。


ちなみに、都立入試でもよく間違えられるこの"about"


「だいたい・約」という意味で使われますが、解答で抜かして書く生徒さんが結構多いようです。


今回のテストで北海道の風車の数が聞かれた場合には「ピッタリ200」ではなく「約200」なので要注意ですよ〜。


また、「風車」を使っている国を挙げなさい。と来た場合には、「ドイツ」「アメリカ」「インド」です。


そして、風車が使われるが使われる理由は「温室効果ガス(greenhouse gases)」が発生しないからです。


最後に、レッスン1で重要な表現を紹介しますので、これまた全部暗記しましょう!!


1:be interested in 〜     「〜に興味がある」


2:as 〜    「〜として」


3:favorite place   「お気に入りの場所」


4:elementary school   「小学校」


5:and so on   「などなど」


6:lead to 〜   「〜につながる・結び付く」


7:global warming   「地球温暖化」


さて、明日は「文法事項」の大切なトコロを紹介します。


定期テストで大勝利を目指していこう!!


投稿日時: 2008-06-12 15:22:54(1155 ヒット)

こんにちはー。伊藤です。


いよいよ15日()はオタスケですよ。皆さん勉強はガンガン進めてますか?


さて、本日は英検関係ではなく、来る「定期テスト」へ向けてのアドバイスですよ


今回のテストでは青梅市の中学も羽村市の中学もレッスン2は出されること間違いナシなのでその重要ポイントをチェックしましょう。基本は教科書本文の徹底攻略です。特に重要な英文をピックアップしていきまーす!!


今回の文章内容としては、登場人物のパムとお母さんとの間で交わされた"pick up""draw"は意味がそれぞれ違った、ということは覚えていますね。文中ではお母さんはどういうつもりで"pick up""draw"を使い、パムは"pick up""draw"をどのような行動だったと考えたのか整理しましょう。


・パム→"pick up":「持ち上げる・運ぶ=lift」     "draw":「絵を描く」


・パムのお母さん→"pick up":「連れてくる=bring」   "draw"「引く・閉める」


本文一致内容で混ぜて出されることが考えられますので、誰が何をしたのかはもう一度確認しておいてください。(例:「パムのお母さんはパムにカーテンの絵を描くように頼んでいた。」など。答えはですよ)


 


また、完了形の問題は並び替えの問題で出されたときに気をつけたいのが、"just"「ちょうど」と"already"「もうすでに〜した」です。


完了形では「have/has + 過去分詞」が基本ですが、この2つの英語を並び替えて使う時には、


have/has」 と「過去分詞」の間に入ります。何気ないことですが、結構迷うコトですので確実に押さえておきましょう。本文中でも


"Mom, your friend has just arrived.""I've already drawn the curtains!"というように使われています。並び替えには要注意ですよ!!


ちなみに"yet"は疑問文「もう〜した?」か否定文「まだ〜していない」という意味で使い、文の最後で使うことと区別しましょう!!(already「もうすでに〜した」は肯定文で使います。)


 


最後にレッスン2の表現で覚えておきたいことをまとめておきますので、何度も見直しをして完璧にしておいてくださいね。


have to 〜     「〜しなければいけない」=must


forget to 動詞の原型  「〜することを忘れる」


before 主語+動詞    「主語が動詞をする前に」


Have a nice day!    「いってらっしゃい!」


after a while       「しばらくして」


I'm home.         「ただいま。」


では、明日はレッスン1の大切な部分を紹介しますよ〜。ではテストがんばって行きましょう!!!


 


 


 


投稿日時: 2008-06-12 13:23:18(1109 ヒット)

前回は、文法項目の中の敬語の成り立ちを説明しました。(まだ見ていない人は、講師日記を今すぐチェック!!)


今日は、定期テストで学校の先生が必ず出題する敬語の問題をピックアップ!!


以前お話したように、尊敬語は相手の動作、謙譲語は自分の動作でしたね。しかし、例外があるのです!!


その例外とは、以下の様の問題で出されます。


以下の文の間違えを訂正しなさい。


○母が先生に「よろしく」とおっしゃっていました。


分かりますか?正解は、おっしゃってが「申して」になります。


ここで、不思議に思わないといけません。なぜなら、申すは謙譲語で自分の動作、なのに上の文章では動作主は、母・・・


実は、自分の身内や自分の会社の人のやったこと、言った事は全て自分がやったことと考えるのです。(う〜ん、なんと日本的!!)


だから、母が言ったことでも自分が言ったこととして謙譲語になるのですね!!


これだけが謙譲語の特別な形です。これで、前回の敬語の考え方を合わせれば、全問正解できます!!


 


新町中が、国語のテストが終了しました!3年生は予想が的中したようです!!Hくんは90点以上は確実といっていました。結果を楽しみにしています!!!


品原


投稿日時: 2008-06-11 22:00:33(975 ヒット)

不思議の国のアリス(ディズニーの)があまり得意ではありませんでした。


対して小さいころよく遊んでいたお友達はアリス大好きで、その子のうちに行くとしょっちゅう一緒に見るはめに。


思えば幼い頃から男兄弟に挟まれ戦隊物を見て育った勧善懲悪大好きッ子な私でした。


そこからすると、あの話は理不尽さに満ちているような気がして。


自らの首をかけて(としか思えなかった)白い薔薇を赤くぬるトランプ兵。


わけのわからん理由でいちゃもんつけられて裁判に引っ張り出される(と思っていた)アリス。


それらの諸悪の根源(だと思っていた)女王。


「アリスがかわいそう・・・!!!」


五歳(当時)の私の憤りっぷりッたら無かったと、母は言います。


そんなアリスの中で、しかしながら大好きだったものがあります。


今でも女王は許せませんが、今でも大好き・ハンプティーダンプティーをはじめとする歌・マザーグースの詩・です。


マザーグースが好きです。可愛らしい感じのものも好きですが、暗い怖い夢に出てきそうなほど恐ろしい詩のほうがお気に入りです。


子どもにかけるような優しい言葉で紡がれる恐ろしい詩は、かわいいふりしてわりとやる・まるで思春期の女の子のようですね。


(あるいは北海道における伝説的お土産・ジンギスカンキャラメルに例えても良いでしょう。)


マザーグースの怖い詩の素敵ポイントは危うい、ということです。


どちらにでも転びそうな、見た目が見事に中味を裏切る感じの。


詩も本も人間も、きっとそういうのってすごく魅力的だなあと思います。


それはギャップ。


人が恋に落ちる理由・その実に八割を占めるといわれる(小川調べ。)ギャップ。


最近ドキドキしていない方はマザーグースを読みましょう!


恋への落ち方がわかるかも!


もしくは彼(女)の落とし方!


投稿日時: 2008-06-11 21:33:02(918 ヒット)

     「分かるまで勉強しなさい  「できるまで勉強しなさい


  さまざまなテストで成績を上げるためのアドバイスとしては


  どちらが正しいでしょう 


  ソフトバンクホ−クスの王監督にホ−ムランの打ち方を習ったとします。


  ホ−ムランの打ち方を習うならこれ以上の先生はいませんよね〜(ゼイタク〜)


  しかも個別指導ですよ、個別・・(またまたゼイタク〜)


  「脇をしめて」 「アッパ−スウィングはだめだよ」


  「上からたたくんだ、こんなふうにね!!」


     王監督は懇切丁寧に教えてくれました。


  「わかった〜!!」「ホ−ムランの打ち方を完璧に分かったぞ〜


     果たして、君は次の試合(テスト)でホ−ムランを打つことができるでしょうか


              無理なことは誰でも分かりますね。


  そうです。ホ−ムランを打てるようになるためには、何千回、何万回、の素振りを


  繰り返し、「分かったこと」 を 「できること」になるまで練習しなければなりません。


   学習にも同じことが言えます。 先生の解説を聞いて「分かった〜!!」と思ったことも


  「できること」になるまで練習しなければなりません。 そうすれば試合(テスト)本番


  で大ホ−ムランを打つことができるようになります。


  英検で・・期末(中間)テストで・・ホ−ムランを期待しています。


  



 


 


   


  


 


投稿日時: 2008-06-11 19:15:49(885 ヒット)

こんにちは。奥津です。今日もジメジメして暑かったですねっっ。


最近、世界史を勉強し始めたんですが、なかなか語句がおぼえられません。(年のせい!?


なので、私はとりあえず歴史に関する小説や漫画を読むことにしました。


その後に勉強すると覚えられるんですよ!!


そこで皆さんにもいくつか紹介したいと思います。


☆まんが☆


 エジプト新王国時代をテーマにした『王家の紋章』…めっちゃおもしろいですvV


 時代をほぼ同じくして、今度はヒッタイトをメインにおいた『天は赤い河のほとり』


 大航海時代末期のスペインをテーマにした『サラディナーサ』…最近読み始めました!


☆小説☆


 陳舜臣さんの小説は中国をテーマにしているのでどれも勉強になると思います!


ぜひ読んでみてくださいな♪


 


投稿日時: 2008-06-11 18:59:34(950 ヒット)

先週は漢検本試験、英検模試、お疲れ様でした!


しかし、休む間もなく、今度の土曜日は英検本試験!


しっかり予定を立てて実行できていますか?講師日記にあるアドバイスを参考にしつつ、全力で取り組んでください!


そして、日曜日はS,OTASUKEですね(^^)


今回のオタスケは小作と青梅合同&全学年対応(時間は違いますが)という大きな大きなイベントです!


青梅2中の皆さんには少し早いですが、今のうちに危ないところをつぶしておけるといいですね♪


中間テストでの反省を活かし、良かった部分はさらに伸ばせるよう時間を大切に進めていきましょう(`・ω・´)


最近は気候の差が激しく、体調を崩している人が多いようです。。。


いつも以上に天気予報に注意して、雨に降られたり、体を冷やしたりしないようにしてくださいね!


そして青梅2中の皆さんは運動会頑張ってください☆★


それでは今日はこの辺りで・・・(´u`)v


投稿日時: 2008-06-11 11:01:59(1034 ヒット)
中1の皆さん、これは出ますよ!
名前の呼びかけの前に , をわすれずに!
I'm sorry. には、That's all right.
Do you have any pets? というように、anyのあとの名詞は複数形です。
あとは、, . ? のつけ忘れに注意!せっかくわかっていても、このミスだけで減点なんて悲しすぎますから。
あとは、見直しですね。この時のポイントは、私の顔を思い出してみて。私に言われた事が、あっ!!と思いうかぶ、かも、といいです。頑張って!!

投稿日時: 2008-06-11 00:29:36(1088 ヒット)

こんにちは〜。伊藤です。


英検を受験される皆さん、勉強ははかどっていますか?


青梅教室にいたら、「準2級の熟語はー?」とリクエストをいただきました。


載せますよ〜。英検2級のも併せて覚えてください。


合格目指して絶対暗記しましょうね!! 


1:consist of 〜     「〜から成り立つ」


2:drop in on 〜(人)     「〜に立ち寄る」


 drop in at  〜(場所) 


3:get along 〜     「暮らしていく・うまくやっていく」


4:get over 〜      「乗り越える・打ち勝つ」


5:get rid of 〜      「〜を取り除く」


6:had better 動詞の原型     「〜するほうが良い」


この熟語は並び替えの問題で出される場合があります。特に「〜しないほうが良い」という様な否定形でnotの位置が問われることが多いです。had better を否定する時にはhad better notという形をとりますので、安易にhad not betterとしないように注意しましょう!!


7:make oneself at home 〜   「くつろぐ・楽にする」


この表現は会話文でよく見かけます。〜selfに関係しているという点で、help yourselfという表現もありますが、これは「(飲み物・食べ物などを)自由にとってよい」という表現ですので区別して覚えてね。


8:pay attention to 〜     「〜に注意を払う」


この熟語は動詞とのつながりが強いものは何か、という問題が出されます。意味よりも何度も口に出して覚えましょう!!  ペイ・アテンショーン トゥ〜!!!!!!!!!!×100


9:used to 動詞の原型        「昔はよく〜したものだ」


過去の動作を指すときによくつかわれます(発音は「ユースト・トゥ」)。この表現は文法問題・会話表現・並び替えなどいろいろな場面で目にします。特に気をつけたいのが、とても似た形にbe used to ing形というのがあります(意味は「〜することに慣れている」)。文法問題で出されるときにはtoの後の動詞の形が問われます。他にもwhat I used to be「昔の私」のようにある程度固めて覚えたほうが良い場合もあり、準2級以降大活躍する表現です。使い方がわからなかったら伊藤まで声をかけてくださいね〜。


10:see off 〜      「人を見送る」


出題される場合には文法問題がほとんどです。しかも、「空港」「駅」という限られた場所で使われることが多いので、本番では「空港」「駅」が出てきたら注意したほうが良いかも()知れません。


さて、他にも重要な表現はたくさんありますが、以上10個は必ず暗記ですよ〜。しつこいようですけど、絶対暗記です。


皆さんの合格を祈ってますよ!!


 


 


 


投稿日時: 2008-06-10 17:28:23(1184 ヒット)

中学3年生の皆さんは、内申獲得の為の大切なテスト・・・ここで過去最高の得点を残したいですね!


定期テストで大切なことは、


ヾ岨の問題を全て得点すること


∧庫〔簑蠅鯀缶篝飢鬚垢襪海函 ,任后


,六間をかければ出来るかもしれないけど、文法は苦手だし・・・という中学生が多いと思います。


しかし、文法問題を出題する側に立って考えてみると、出題される問題はかなり限られることになります。そこを、ポイントをついた学習ができれば全問正解は夢ではありません。


中学3年生の今回の文法項目は「敬語」ですね!


敬語は以下の3種類に分かれます。


‖嵯標


謙譲語


C寧語


 


についてですが、超〜簡単!!「〜です」「〜ます」があったら丁寧語です。以上!!!*おはようございますなどのあいさつも丁寧語で、よく出題されます!!


,砲弔い討任垢、教科書や学校の先生の説明では、相手を敬う言い方と教わるはずです。敬う?そんな難しい言い方をされても困りますよね!尊敬語は簡単!!相手の動作を言っているものであれば尊敬語です!!*先生がおっしゃった。おっしゃったはもちろん尊敬語となります。その時に、どこに目をやるのか?そうです、動作主をしっかり見ることが出来ればバッチリです!!!


謙譲語は、へりくだった言い方と教わりましたね。またまた、意味わかんないですね!!そこで、品原のわかりやすい言葉での解説!!ズバリ!相手の動作です!!!そうです、尊敬語と反対ですね。ということは謙譲語もその言葉を見るのではなく、動作主を見るのですね!!!


以上で、敬語の種類分けの問題は全てとくことが出来ます。練習問題が欲しい人は、品原までお気軽にどうぞ!!!


敬語の問題はあと1種類あります。それで完璧です。その内容はまた今度!!!お楽しみに・・・


品原


投稿日時: 2008-06-10 16:11:24(1256 ヒット)

こんにちは。伊藤です。


先日もお伝えしたとおり、英検で重要な熟語を今日も紹介しちゃいますよ〜。昨日のbe動詞を用いた熟語は10個とも全部覚えましたか? 覚えれば絶対得点に反映されますからね


さて、本日の熟語ですが、引き続き4級・3級で多く見る表現を中心に紹介します。


以下の熟語も先日と同様、「前置詞」が問われる傾向にあります。何度も発音して覚えていくださいね


1:arrive at 〜   「〜に到着する」


この熟語は普通は前置詞をatで遣いますが、到着する場所が「国」のように広い場所の場合はinに変わることがあるので要注意ですよ。また同じ表現にget to〜もあるので覚えておこう!


2:belong to 〜   「〜に属する・入っている」


この熟語は人の「状態」を表すものなので進行形にはなりません。選択肢にing形があっても選んではいけませんよ〜。


3:wait for 〜     「〜を待つ」


4:look forward to 〜「〜を楽しみに待つ」


この表現は要注意です。会話表現でもよく見かけます。ちなみに文法問題では動詞の形がよく問われます。このtoは前置詞なのでその後に来る動詞の形はing形です。(動詞の原型を選ばせるひっかけ問題ですが、ひっかからないように!!)


5:take care of 〜  「〜の世話をする・面倒を見る」


英検3級を受験する生徒さん皆さんはlook afte(世話をする)という表現と一緒に覚えましょう。


6:take part in 〜  「〜に参加する」


前置詞も大事ですが、partの方も重要です。ちなみに英検3級・準2級受験の皆さんはparticipate inも同じ表現なので覚えてください。


7:thank you for 〜 「〜に感謝する」


8:turn on/off 〜   「(電気・電源などを)つける/切る」


スイッチon・とスイッチoffと全く同じです。昔は電源のオン・オフは回して行なっていたからですかね。ちなみに、似た表現にはturn up/downがありますが、これは音量などを上げる/下げるときに使われるので区別してください。


9:would like to 〜  「〜したい」


中学校ではwant toとほぼ同じと習う表現ですが、英検では疑問文でWould you like to 〜?というように会話表現にも出される場合があります。


10write to 人hear from 人 「人に手紙を書く人から便りがある」


letterという英単語が無くても人にかいて渡すものですから、「手紙を書く」という表現になります。対義語も合わせて覚えておきましょう。ちなみにwrite-wrote-writtenという変化も覚えてください!!


さて、以上の10個ですが、どれも必ず暗記です。絶対暗記!!


特に出題の仕方がウルサイ問題もありますので、意味だけでなく熟語の後には何が来るのか、まで含めて覚えることが大切です。


ではまた、明日〜。英検準2級用のものもリクエストがありましたのでお楽しみに〜☆


 


 


 


投稿日時: 2008-06-10 13:42:02(1091 ヒット)

みなさん、こんにちは。内田です。


中学生のみなさん、今週末は定期テスト対策オタスケですね。


気合入ってますか〜??


特に3年生にとっては内心アップにとても重要なテストです。


最高の準備をして、テストに臨みましょう。


数学に関しては、展開・因数分解・平方根が主で、確率や図形も範囲に入っている学校もありますね。


1・2年生の復習分野も多くの学校で出題されます。


そうなんです!!とても範囲が広くて大変なんです!!


とはいっても、いつもやっていることですから1つ1つ確認していけば大丈夫です。


見たいテレビもあるけれど、ちょっと我慢をしてみよう。


いつもと違った結果になるはずです。


応援していますよ!!


投稿日時: 2008-06-10 00:12:04(1158 ヒット)

6月はイベント盛りだくさん!先週土曜には第1回漢検が実施されました(中生の一部を除く)。


そして今週土曜は英検、そして6/15(日)は定期テスト対策“スーパーOTASUKE”の日ですね。


今回ご紹介するのは中∪犬留儻譟⊆腓“動詞の過去形を使った書き換え問題”です。


不規則動詞・・・原形に戻す・・・〜という語句は過去を表している・・・。


特に不規則に変化するものは、原形と合わせて書けるようにしておくことが不可欠ですね。


不規則の中にも実は規則があったりしますね。なぜ規則・不規則に分けられているのでしょう。


知っている人は教えてください。すべてが規則だったら覚えるにも苦がなかったのに・・・ね。


英語にも謎はあります。なかなか説明・理解に苦しむところもあります。ものすごい歴史がありますからね。


いろんな変遷をたどってきたので当然と言えば当然かもしれませんね。


今回は定期テスト対策ということで、1点でも多く得点することに燃えてほしいと思います・・・が。


余裕のある人は英語の歴史や謎を追いかけてみてほしいです。一緒に追いかけましょうか。


とにかく書き換えは必出ですので、ガンガン、バリバリ、シャカシャカ書き換えていきましょう!


“書き換えならまかせて〜”っていう感じになってほしい!なれる!なるしかない!


個別では厳しいという人も大歓迎!人数に限りありです!只今、4名確定!早い者勝ち!


                                                大久保でした〜。


 


 


 


 


 


投稿日時: 2008-06-09 23:49:42(1160 ヒット)
先週の土曜日に小作教室で実施された「英検合格模試」に参加された皆さん!!

お疲れ様でした〜

皆さんの検定の得点力はどうでしたか??

英検の合格点はおよそ65%に設定されていることは聞きましたね。

文法問題や、会話表現・並び替え問題・長文読解・リスニングの

どの分野で得点を取るか・・・・?

そしてそのコツは

私としては、長文読解に時間をかけてほしいと思います。

文章を先に読み、その後質問文を読み、解答を文章から探す、

という作業では時間が足りなくなってしまいますのでご注意ですよ。

模試の際にもお伝えしましたが、質問文が上のほうにある問題は

文章自体の上のほうに解答がある場合がほとんどです。

あらかじめ、質問文に目を通すことで解答を見つけやすくなりますし、

時間も短縮できます。

並び替えの問題も3級までであれば、選択肢が用意されていますので、

英語の基本構造である、主語+動詞を中心に組み立てていけば解答に近づけるかも?

ちなみに、英検3級・4級を受験する際に絶対覚えておくべき

熟語がありますので必ず覚えましょう!!

熟語の場合には「前置詞」が抜けていることが多いですよ

以下にbe動詞とともに使われる熟語を載せておきますので全部暗記しておこう!!

1:be absent from~       〜を欠席する

2:be able to 動詞の原型     〜することができる

3:be different from ~    〜とは異なる

4:be good at ~              〜が得意だ

この熟語は前置詞よりも後に続く動詞の形が問われることが多いです。

ちなみに動詞の形は~ing形を選びましょう!!(前置詞のあとは名詞か動名詞がきます)

5:be busy with ~       〜で忙しい

6:be interested in~     〜に興味がある

7:be late for ~          〜に遅刻する

8:be proud  of ~          〜を誇りに思う・自慢に思う

9:be surprised at~        〜に驚く

10:be afraid of~      〜を怖がる

 

 まだまだ多くの熟語はありますが、この10個は必ず・絶対暗記です。

明日もほかの「出されそう」な熟語を紹介しますよ〜。

では14日の英検本番で合格目指して頑張って行こう!!

 


投稿日時: 2008-06-09 19:45:55(1220 ヒット)

こんにちはー!工藤です!


COSMOのサイトが新しくなりました!どうですかこのPOP感!ポップでキャッチーでキッチュ!違うか!違うな!とにかく、今後ともコスモのサイトを宜しくお願いしますm(__)m


ところで、皆さんもうご存知と思いますが・・・あの秋葉原の事件・・・白昼堂々と行われた、非常に凄惨な事件となりました。世の中にはあんな恐ろしいことがあるんですね・・・哀しくなります。犠牲者のご冥福を心よりお祈りいたします。


皆さんも本当に、夜道に限らず、十分注意するようにして下さい。前述の事件のような状況では、まぁ防ぎようが無いわけなんですが・・・気をつけてどうにかなるものはどうにかしましょう。少なくとも交通事故なんかは気をつけられますからね。自分の身は、出来る限り自分で守りましょう。


はぁ。。。暗い話になってしまい申し訳ありません。でも、こういう事件が自分の知っているような地域で起こっているっていうことには、少なからずショックを受けている人が多いと思います。本当に、命は大事にして下さいな。


話は変わりますが、今日のタイトルは私がこの前買ったCD。のバンド名です。洋楽を聴くことは英語の勉強になるのか!?その辺は正直なんとも言いかねます。が、私は洋楽で英語を勉強しました。少なくとも、英語に興味を持つ取っ掛かりにはなるかと思いますので、皆さんも是非。それでは今日はこの辺で。


アリーベデルチ(>_<)ノシ


投稿日時: 2008-06-09 16:54:03(1323 ヒット)
こんにちは。河島です。
雨が降ったりやんだり。じめじめした暑い日が続いてますが、
みなさん元気ですか? ちょうどいま、修学旅行に行っている人もいますね。
旅行先の天気が良いといいのですが・・・。

ところで、「千里の道も一歩から」ということわざを知っていますか?
先が見えないように思うかもしれないけど、長い道のりも一歩から。
まずは始めることが大切。という意味のことわざです。
中国の『老子』に書かれていたものが起源だそうです。

このことわざ、英語では
The longest journey begins with a single step.
「もっとも長い旅でも、一歩から始まる」

国や時代が違っても、ことわざは共通するものが多いですが、この二つもそっくりですね。
世界共通でそれほど大切な教えだということでしょう。

たとえば、これから行なわれる定期試験、夏期講習、高校・大学入試、そしてその先へ!
すべてが一筋の道でつながっています。

私たちも、たとえ大きくて遠い目標だとしても、しっかりと一歩ずつ進みましょう。
まずは最初の一歩から!

投稿日時: 2008-06-09 12:13:01(1178 ヒット)

こんにちは!!



羽村1中・3中・霞台中の皆さん・・・

修学旅行はどうでしたか?楽しめましたか?



どうも丸山です。



本日12:15より上記の中学校の皆さんは英語の振替授業がありますので、お忘れなく!!



さてさて、羽村1中と霞台中の皆さんは前期中間テストが迫ってきましたね!!

前期のテスト結果も内申に大きな影響を与えますので、気合いを入れて取り組んでいこうね。



そんな定期テストに向けて一言!!



今回は受動態と現在完了の完了・結果がポイントです。



通常授業でさんざん実施したので、多くの人は楽勝だとは思いますが、それでも不安が残る方!!

6月j15日のスーパーOTASUKEに出席してください。

オタスケ内で教科書のレッスン1・2の予想問題を実施します!!



受動態や現在完了以外にも多くの重要表現が定期テストには出題されます。



より実戦的な予想問題を作成しましたので、お楽しみに・・・。



では、今週も笑顔で頑張りましょう!






投稿日時: 2008-06-09 00:40:16(1296 ヒット)

 青春は輝いている  エネルギ−がほとばしり


 まぶしいくらいに輝いている


 そのエネルギ−はどんなことも実現できる力を持っている


 ただ、骨が伸びたり、心臓、胃、や腸などの内臓が成長している間は


 心はいつも不安定なのが普通で、なかなか心穏やかではいられない。


 訳も無くイライラしたり、怒りがこみ上げたり、自己嫌悪になったり、


 また時には裏づけの無い変な自信にあふれたり・・・


 叫びたい時、走り出したくなる時、君は青春の真っ只中にいる証だ。


 そのエネルギ−をぶつける対象が必要なのだ。


 同じぶつけるなら君の未来を創ることにぶつけよう。


 ガムシャラでもいい、ヘトヘトになるくらいエネルギ−をぶつけてみよう。


 自分の中にある青春の光と影の存在を意識し、確認した時


 少しづつ自己コントロ−ルできるようになります。


 そして君の能力をもっともっと生かせるようになります。


 


 


 


投稿日時: 2008-06-08 21:16:59(1292 ヒット)

今日は、新町中学校の1年生から3年生までの皆さんと定期テスト必勝へ向けて一緒に勉強しました!!


せっかくの日曜なのに〜という人は一人もいませんでした。それどころか、最低でも6時間は一緒に勉強しましたね。皆さんのがんばり、感動しました!!


今度の水曜日からテスト開始!!これまでで獲ったこともない驚くような結果を期待しています!!


通常授業ではるかに高いレベルを学習している、その成果を定期テストで見せつけましょう!!


 


P.S


新町中学校の3年生の皆さんが最後まで残って勉強していたとき、羽村1中の3年生の皆さんが修学旅行から帰ってきました。無事に帰ってきてくれたことがとても嬉しく、3年生の皆さんにお会いできて良かったです。6/15はOTASUKE!!定期テストへ向けて意識を切り替えていこう!!


 


品原


 


投稿日時: 2008-06-07 23:07:32(1388 ヒット)

カマティーです。


中学3年生は、修学旅行があるんですね。


楽しい思い出を作ってくださいね。


これから、中間テストがある人、終わった人


様々かもしれませんが、これからの人は、ガンバローネ!!


さてさて、テストに向けて頑張っている人へ


カマティーからエールを送ります。


ファイト!ファイト!がんばれー!


これで、勇気百倍、元気モリモリ、テスト勉強もはかどるでしょうー


「やればできる。君ならできる」


「自分を信じてファイトだオー!!!!!」


« 1 ... 216 217 218 (219) 220 »