塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

知らない?知りたい!・・・川村
投稿日時: 2020-10-06 23:50:00(34 ヒット)


とあるYouTubeのチャンネルで、読む文字をすべて伏せてもクイズを解けるか?

という企画をやっていました。



簡略化して書くと、

「□□□□□・□・□□□□の小説『□□□□□□□□□□□□□□□□?』を原作とした□□□□・□□□□主演の映画のタイトルは?」

というように、伏字になっている部分を想像してクイズに答えるというものです。

実際の動画では、「の小説」や「を原作とした」など他の部分も全て伏字だったので、こんな問題に答えられるなんて相当なマニアだな、という印象でした。



たくさんの知識を持っていれば、その中から想像して、当てはまるのは何だろうかと考えるのがとても楽しいものです。





「教養は人生を豊かにする」などと言ったら少し大げさでしょうか。



「教養があると遊べる」こちらの方が気が楽です。





「遊べる」って大事です。





趣味だけじゃなく仕事の幅も広がります。コミュニティも広がるし、結果として人生が豊かになります。



知識を増やすことは本当にいいことです。そして、学校は問答無用で知識を増やせる場所でもある、ということですね。





ちなみにですが、冒頭の問題、

伏字を外すと、

「フィリップ・K・ディックの小説『電気羊はアンドロイドの夢を見るか?』を原作としたハリソン・フォード主演の映画のタイトルは?」

となり、

答えは「ブレードランナー」でした。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。