塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

必見!模試への、試験へのいい準備「三原則」・・・古川
投稿日時: 2020-06-09 15:12:07(29 ヒット)
「今月末、模試なんだよね…」

さあやってきました、模試の季節第1弾です。さあ、何から学習を始めていきましょうか?どう準備すればいいんだろう。疑問を持っている人もいるかもしれません。そこで…古川の思う、やるべきこと!

それは、「いい準備をすること」です。

「?」

と思う人も多いでしょう。模試に向けたいい準備、「テスト」に向けたいい準備とは、どういうことでしょうか?
古川の思う、模試に向けたいい準備は3つあります。

題して、「模試への、試験へのいい準備『三原則』」〜♬

順に紹介していきましょう。

1.目標を明確にする!
目標がないと、まずやる気でないですよね?例えば…
・前回の点数を超える!
・苦手な確率は(1)だけでも絶対正解する!
など…なるべく、具体的な目標がいいと思います。頑張る!も大事ですが、まずは具体的な目標を設定しておきましょう。
これでまずは自分のやる気を引き出します!

2.計画を立てよう!(1日単位、週単位、1か月単位)
目標が明確になったら、目標を実現するために計画を立てましょう。模試であれば、範囲があるはずです。例えば…
・その範囲のテキストを2周する
・授業で学習した部分は2回復習する
など…
注意!模試や試験までの日程を考えた目標にしましょう!詰め込みすぎることは。危険です!
なぜなら、、、自分で目標を達成することで、「自分はこの模試、試験に向けて十分な準備ができた!」と思えるからです。「10%しかできなかった…」というマイナスな気持ちでテストには臨みたくありません…。
そして、設定した計画を、週単位、1日単位に分割しておきましょう。そして、毎日達成度を確認しましょう!そして、
「ん、まずい、これは難しそうだ」
と思ったら、修正しましょう。修正して、新しい計画を達成するように努力する、これが大事ですね!

3.模試(試験)の直前に見るものを決める
模試の直前、どうすればいいか、迷ったことはないですか?ぶっとい教科書、300ページの参考書、確かに頼りがいのある一冊かもしれませんが、模試の直前に見ると危ないことがあります。
「え、ここも大事?これも?これ覚えてないよ…どうしよう」
危険ですね…できれば、△鬚靴討い中で、覚えにくかったこと、大事たと思ったことを簡単にルーズリーフ1枚くらいにまとめていて、それを確認する程度にした方がいいです。
安心して試験に臨むことができます。

というわけで、紹介してきました三原則、ぜひ、配られた模試であったり、英検・漢検で実践してみてくださいね!
特に、模試は自分で実施です。自分で〔槁犬鯆蠅瓠↓計画を立て、実践していく中で、E日直前に見るものを決めておく。
そして自分の目標が達成できて、点数もUPしたらこの上ない!
皆さんのBEST SCORE獲得を応援していますよ!

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。