塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

元も子もないですが…大谷
投稿日時: 2019-10-05 15:30:10(14 ヒット)
皆さんこんにちは。今日は夏を思い出させるほどの暑さですね。
寒いと感じたり暑いと感じたりで体調管理が大変ですが元気に頑張っていきましょう!

さて、今日は結果を出すためにはどうしなければならないかという事について書いてみます。
結論から言えば、「頑張れるかどうか」です。
塾の先生がこんなことを言っては元も子もないような気もしますが、
頑張れない子は結果が出ないのは当たり前だと思います。

ちなみにタイトルの「元も子もない」ってどういう意味でしょうね?
なんとなく「全ておしまい、何もない」というような感じで使っていると思いますが、
その由来はお金から来ています。
皆さんは「元本、元金」とか「利子」という言葉を聞いたことがありますか?
いずれもお金に関する言葉ですが、元も子もないというのはそこから来ています。
「元金もなければ利子もない」=手元には何もないというような意味になっているようです。

と、塾の先生っぽい事を言ったところで本筋に戻ります。

頑張れなければ結果が出ないのは当たり前として、頑張っても結果が出ない事もあります。
塾にもいろいろな生徒がいます。
なかなか頑張れなくてくじけてしまう事が多い子。
頑張れるんだけど不器用で結果が出にくい子。
何事もセンスがあってそこそこの頑張りで結果が出る子。
本当によく頑張っていて結果も素晴らしい子。
などなど…
当然、塾では生徒一人一人にかける言葉は変わってきます。
ですが、一つだけ間違いない事があります。
頑張る気持ちを少しも持っていない子は変われないという事です。
最初はあまり頑張る気がない子でも塾で色々な先生が様々な声掛けを行い、
ほとんどの生徒が頑張れるようになります。
唯一どうしようもないのが頑張らない子です。
出来るようになろうという気持ちがない人だけはさすがに我々にも手の施しようがありません。
逆を言えば少しでも頑張ろうという気持ちがあれば応援の仕方、
結果の出し方は様々あるという事です。
少なくとも今塾に通っている皆さんは頑張ろうという気持ちがあることは間違いないと思うので、
我々はその皆さんを全力でサポートしていきますので改めてよろしくお願いします。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。