塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

【生産性×1.46】0円で効率アップ!・・・杉浦
投稿日時: 2019-09-24 16:51:10(14 ヒット)
こんにちは!
定期テスト間近…少しでも勉強の効率を上げたい!
私からは今日から毎週、その効率を少しでも上げられるような記事を書いていきたいと思います!

今日のテーマは
【生産性×1.46】お金をかけずに勉強効率アップ!
でございます。
早速その方法をご紹介しましょう。

その方法とは…
立って勉強や仕事をすることです!

昨今、立つことで得られる効果や、座ることについての危険性について語られることが多くなってきています。
立って勉強や仕事に取り組むことは、脳にも体にも良いと言うことがわかっています。
しかし、学校やコスモの授業を立って受けるわけにはいかないですし、周りからは何か悪いことでもしたのかと思われてしまいますね。
そこで考えるのは、「1日のうちどれくらいの時間を立った状態で勉強や仕事をすれば、効果を得ることができるのか」です。

テキサス大学の研究に興味深いデータがありました。
結論としては、1日に1時間36分立って勉強や仕事をするだけで、生産性が46%も上がるということが分かっています。
つまり、1日の中で40分ほど立って勉強や仕事をするようにすれば、皆さんの生産性がおよそ1.5倍になると考えて良いということですね。

そう考えると、単語帳やテキストを見ながら室内を歩いてみるぐらいなら、すぐにでも、できるのではないでしょうか。
なんだか二宮金次郎が増えそうですね。
立ったまま勉強や仕事に取り組めるスタンディングデスクというものがあります。
それを利用するのも良いでしょう。

しかし、注意点もあります。
立って仕事をすると、
・逆に集中することができなくなる。
・あまり効果がなかったのでやめた。
という声も上がるのは事実です。

ここで期待されている効果は、スタンディング状態で仕事をするようになってから一か月以上経たないと現れてきません。
ダイエット同じですぐに効果が出るわけではないということです。
最初の一ヶ月ぐらいは、効果を考えるのではなくまずは慣れることに注目してください。
テキサス大学の研究データを見ても、最初の一ヶ月はほとんど差はありませんでしたが、2ヶ月目以降にどんどん差が現れてきました。

やはり、スタンディングデスクはある程度慣れてこないと生産性の向上にはつながらないということなのですね。
とは言え、慣れてしまえば効率は上がりますので、使ってみて損はないと思います。

さらに半年以上スタンディング状態を継続するともっとメリットがあり、肩こりや腰痛というような体の痛みや不快感も減少したということです。その結果として、より勉強や仕事に集中することも期待されるんですね。

是非皆さんも家や移動時間をうまく活用して、立って勉強や仕事に取り組んでみてはいかがでしょうか。
とは言え、歩き勉強は危険なのでやめましょうね!
歩きスマホよりは叱られなさそうですが…。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。