塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

秋めいてきましたね・・・富取
投稿日時: 2019-09-16 21:07:29(15 ヒット)
みなさんこんにちは!
最近の夕立はゲリラ豪雨と言われるくらい激しいですよね。
みなさんと周りの方や地域の環境などは大丈夫でしょうか?
もし学校の下校中やCOSMOに来校する時間に重なってしまった場合には少し様子を見たり、十分に気をつけてくださいね!

今回はそんな雷のことについてお話しようと思います。
よくよく考えるとただ浮かんでいるだけの雲に電気が生じるなんて不思議ではありませんか?
実は積乱雲の中で氷と水の粒がこすれて静電気が発生し、その静電気が雲の外に放出されて雷となります。

物質同士がこすれて静電気が発生するのはふと物に触れた時にビリッとしたり、カーテンに髪が引っ付いたり、結構身近にあるものですよね。
このように意外と雷は身近な現象と同じ原理で出来ているんです。

しかし、理科や物理で学習する静電気は、ただテキストだけを見ていると、余計に難しく思えたり、なぜこの単元を学習すべきなのか意図が見いだせなくなるということもあると思います。

そんな時は是非このように身近な現象などに結びつけてみてください。
学習内容がどのくらい意義のある事で、応用したらどんな可能性があるのかなどと意欲的に、さらに楽しく学習が進むと思います。
また学習の定着度にも効果的だと思います。

今回は静電気を例にとって説明しましたが、理科をはじめ広く使うことが出来ると思いますよ!

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。