塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

一つ先を行くために 門田
投稿日時: 2019-01-28 06:38:45(22 ヒット)
おはようございます門田です。

この前久しぶりに中学の時の同級生と会いご飯に行きました。
10人ほど集まったのですが、集まった人た日はそれぞれ違う人生を歩んでいるなと改めて感じることができました。
私の場合は今塾講師として働いていますが
ある友達は高校を卒業して専門学校に行き、今は理学療法士
ある人は保育園の栄養士
ある人は車の整備士、
そして薬剤師や学校の先生、ゲームのグラフィックをしている人もいました
中学の頃アレがあったこれがあったとか話しているうちに仕事の話になりました。
みんないまやっている仕事に誇りを持ってやってて、やっぱり大変なことがあるけれども楽しそうに仕事をしていました。
でも1人の人が俺も大学に行ってれば人生変わってたかななんて言ったんです。
「中学とか高校の時は今遊ぶことが楽しくて勉強なんかしなかったけど、今になって勉強したいことがある」
この記事を見ている人も先生から言われたことがあるかもしませんが、
大人になってからもっと勉強しておけばよかった
この言葉やっぱり本当だったんだなと。
その人自身はかなり今仕事でうまく行ってて、さらに勉強すればもっと上に行けるという意味だったのでしょう。過ぎたことは仕方がないとも割り切っていましたが。
久しぶりにいろんな仕事をしている人と会ってやっぱり学歴はあまり関係ないかもしれませんが、勉強しておけばもっとってことはそれぞれ感じていたみたいです。
大人になったら仕事や家庭のことで忙しくなって貴重な自分の時間を勉強に当てるのには非常に労力があることです。
今、みんなは学生という勉強だけに捧げられる時間があります。
世の中に出てさらに一歩先に行きたいという人はもうひと頑張りしてみませんか?

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。