塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

身の回りの確率・・・二瓶
投稿日時: 2018-12-26 16:01:41(41 ヒット)
皆さん、2018年も終わりが近づいてきましたね。年末といえば、最近CMでも流れる年末ジャンボ宝くじ。日常生活の中で身近にあり、夢のある確率の話ですね。
日本で行われている宝くじで一番配当金額の高い年末ジャンボの当選金額と当たる確率を調べましたよ。
下の表は2014年の年末ジャンボ宝くじのものです。
等級 当選金額 当選確率
1等 5億円 0.00001%
1等の前後賞 1億円 0.00002%
1等の組違い賞 10万円 約0.001%
2等 2000万円 0.00002%
3等 100万円 0.001%
4等 5万円 0.01%
5等 3000円 1%
6等 300円 10%
1等の5億円が当たる確率は0.00001%であり、1000万人に一人の確率です。
この確率は9個のサイコロを振ってすべて1の目を出す確率とほぼ等しいです。
コインであれば、23回連続で表が出れば当たります。
この確率をどう捉えるかはあなたの自由です。
「やっぱり、当たる確率は途方もなく低いな」と思った人もいれば、「思ったほどではないな、意外とイケるんじゃないか?」と思った人もいるでしょう。

先生は確率が低すぎるので絶対にやりません。
血と汗と涙で人生の幸福を勝ち取りましょう。

まとめが少々強引でしたが、大きなラッキーを狙うのではなく目の前の問題を一つずつクリアしていくことで合格を勝ち取りましょう。ではでは!

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。