塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

必死でやれば成果はでる…内田
投稿日時: 2018-12-04 14:33:31(24 ヒット)

 みなさん、こんにちは。今日も笑顔で過ごせていますでしょうか?12月に入りました。今年も残りわずかとなりました。受験生の皆さんは日に日に強まるプレッシャーとの闘いの真最中ですね。


 私が受験生だったこの時期で思い出すことがあります。それは模試で英語の偏差値が過去最低を下回ったことです。理系だったので数学・物理を中心に学習して、文系科目を軽視していたところにこの事件はおきました。この時期になると受験生はみんなものすごく勉強しますから、普通に勉強していても成績は上がらないものです。それを全くと言っていいほど英語学習をせず、ほったらかしにしておいたためこのようなことが起こってしまいました。


 焦った私は、今度はなりふり構わず英語を勉強しました。単語・文法・長文の速読・音読など…理系科目よりも多く時間をとって学習しました。今思えば、もっとバランスよく勉強すればいいのに不器用ですよね…。ただただ本気で取り組みました。その甲斐あって何とか英語も持ち直し(模試はもうなかったので実際には伸びたかどうかはわかりませんが…)入試で足を引っ張ることもなく合格することができました。


 ここで、学んだのは必死にやれば成果は出るということです。大きな成果を得ようとするならば、本人が目的を持って強い意志のもと行動することだと学びました。人から言われてやっているようではそれなりの結果しかでません。やるからには全力でやるというのは大事なことなのですね。きっと小学校の時の朝礼で校長先生が話してくれていたことだと思うのですが、やはり自分で経験して初めて意味を理解できるのだと思います。


 受験生の皆さん、いよいよラストスパートです。合格した時の自分を想像して、大きな希望とちょっとした危機感を持ち、そして何よりも笑顔で楽しみながら勉強していきましょう。では今日も元気に頑張りましょう!!victory


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。