塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

眼で見て覚える・・・大久保
投稿日時: 2018-09-02 15:12:14(46 ヒット)

9月・長月に入りました。夜が長く感じるから、長月というのでしょうか。


台風接近の影響で天候があまりよくないですが、まだ夏の暑さは残っていますね。


何年ぶりか、先日河原でキャッチボールをする機会がありました。


見事にボールを後逸させ、砂利道で転んで左腕を負傷しました。同じパターンを2回。


何度ケガをしても、見ているとボールを投げたくなってしまいます。


投げるボールの軌道やキャッチの仕方が、少年時代と別のものに変わっていました。


自分は遊び程度のキャッチボールしかしていませんでした。


私より年上の人でも、経験者の人はいまだにいい投球・捕球をするものだなと感心しました。


技が自然に身体に染みついているのでしょう。経験を積まないと習得できないものなのでしょうね。


学習面でも同様のことはあるかも知れません。久しぶりの学習だと、忘れてしまっていたり・・・。


正解にたどり着くまでの解法や公式を駆使できるかなど、身に付ける必要がある分野があります。


眼で見て覚える・・・先日、ある職人から直接耳にした言葉です。どこかで昔聞いたような言葉です。


そうは言っても何のためにこの工程を踏むのか、眼ではわからない部分はあるかと思います。


そういう時は指導者の言葉が必要ですね。本当に理解すると、やり方に変化が生まれたりします。


自分で学習するもの、塾など指導者の意見を仰ぐもの、うまく両立できるとベターですね。


明日、9/3(月)より塾式も新学期・2学期開講となります。心新たに・・・がんばっていきましょう!


                                                           BIC


投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。