塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

雨の名は…山本
投稿日時: 2018-05-09 11:35:35(15 ヒット)
みなさんこんにちは
ここのところ雨が続きますね。気温も大分低くなっているので体調を崩さないよう気をつけてください。

さてその雨についてですが、ふと沢山の呼び方があったなと思いつきました。

自分で思い返してみると
五月雨(さみだれ)
時雨(しぐれ)
梅雨(ばいう、つゆ)
豪雨
霧雨(きりさめ)
春雨(はるさめ)
秋雨(あきさめ)
暴風雨
雨という字は入りませんが、
夕立
土砂降り
狐の嫁入り(晴れているのに雨)

凄く沢山の種類があることに改めて気づきます。
ただ折角なので他にどんな雨の呼び方があるのか調べてみました。

すると、
・春時雨(はるしぐれ)
・小糠雨(こぬかあめ)
・桜雨、花の雨
・花時雨(はなしぐれ)
・春霖(しゅんりん)
・菜種梅雨(なたねつゆ)
・卯の花腐し(うのはなくたし)
・入梅(にゅうばい)
・栗花落(ついり)
・走り梅雨、迎え梅雨
・送り梅雨
・戻り梅雨、返り梅雨
・空梅雨(からづゆ)
・早梅雨(ひでりつゆ)
・青葉雨、翠雨(すいう)
・瑞雨(ずいう)
・穀雨(こくう)
・甘雨(かんう)
・喜雨(きう)
・慈雨(じう)
・洗車雨(せんしゃう)
・洒涙雨(さいるいう)
・半夏雨(はんげあめ)
・秋入梅(あきついり)
・山茶花梅雨(さざんかつゆ)
・冬雨(とうう)、寒雨(かんう)
・氷雨(ひさめ)
・凍雨(とうう)
・寒九の雨(かんくのあめ)
・村時雨(むらしぐれ)
・片時雨(かたしぐれ)
・横時雨(よこしぐれ)
・驟雨(しゅうう)
・俄雨(にわかあめ)
・村雨/群雨/叢雨(むらさめ)
・宿雨(しゅくう)
・霖雨(りんう)
・長雨(ながさめ)
・地雨(じあめ)
・肘笠雨(ひじかさあめ)
・篠突く雨(しのつくあめ)
・怪雨(かいう/あやしあめ)
・外待雨(ほまちあめ)

なんとこれだけの呼び名があるそうです!
説明は余りにも長くなってしまうので省きました。気になった方は是非調べてみてください!

と、まぁ雨1つとってもこれだけ多くの呼び名がある、
誰かが雨の様子や時期などを考えて1つ1つ自分なりに考えてこの呼び名を作ったと考えると日本人の古来からの感性には目を見張るものがあります。

みなさんも是非、日常の他愛ない風景に目を向けて何かを感じ取る感受性を磨いてみてください!

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。