塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

どうせなら一発で…大谷
投稿日時: 2017-09-23 11:13:28(29 ヒット)
皆さんこんにちは。

ここ数日は日中も涼しく、夜は少し肌寒く感じるぐらいになってきました。

紅葉はまだでしょうが、秋が進んで行くのを実感しながら日本の四季はいいものだなーと

思いを馳せる今日この頃です。



さて、今日は宿題などの実行時の話です。

皆さんはいつごろ宿題を実行していますか?

授業があったその日?

翌週までに何回かに分けて?

授業の前の日?

授業当日に慌てて?

様々なパターンが考えられます。

私は次回の授業までに3回ほどに分けて実行するのがいいと思っています。

まずは授業があった日かその次の日です。

この日は授業の記憶が新しいので問題もサクサク進みやすいです。

その演習が記憶の定着にもつながるので科学的にもグッドです。

次はその3日後ぐらいです。

少しづつ忘れ始めるころにもう一度演習することで忘れ防止と更なる定着が可能です。

最後は授業の前日です。

この日はほんの少しでもいいと思いますが、

先週やったことを思い出しながら数問解いてみると翌日の授業がいい感じになるでしょう。



3回に分けてやる時に忘れないでほしいことが一つあります。

それは「問題をよく読んで一発で正解すること」です。

ミスをせず、問題を見落とさず、冷静に解くのです。

なぜかというと、「間違えたらやり直せばいいや」などと思っている人は、

絶対に凡ミスがなくなりません。

そして、定期テストや入試は一発勝負です。

やり直すチャンスなどないのです。

そもそも、やり直すのってすごく面倒じゃないですか?

一回といた問題をまたやらなければならないなんて私は本当に面倒です。

だから、最初から一発で正解するんです。

そうすれば、結果として一番楽です。

もしかしたら雑にやるより時間はかかるかもしれません。

ですが、それでミスがなければ最速です。

青梅の中学校はこれから定期テストです。

ワークを実行したりする時に、是非意識して取り組んでみてください。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。