塾式twitter

TwitterQRコード



塾式twitter更新中
フォローしてね!
塾式LINE

LINEQRコード

友だち追加数

お友達登録で
お得なクーポン進呈!
塾式COSMO STAFF

塾式講師陣

関連リンク
管理メニュー

講師日記

rss

運動会?体育祭?…大谷
投稿日時: 2017-06-17 15:58:27(105 ヒット)
皆さんこんにちは。

梅雨入りしたとはいえ、なかなかまだ梅雨がその実力を十分に発揮しているとはいえず、

なかなか気持ちいい陽気の日が続きますね。

これからじめっとした日が増えてくるのでしょうから、気持ちも憂鬱になりがちですが、

気持ちはいつも快晴といった感じで頑張りましょう!



さて、今日は青梅二中の体育祭です。昨日の授業でも「楽しみだなー!」なんていう話が聞こえてきました。

そんな話をしていたらふと疑問が浮かびました。

運動会と体育祭は何が違うのか?

ちょっと調べてみました。インターネットからの引用ですが、



1、教育課程によって呼び方が違う!

幼稚園、小学校までは運動会!中学、高校では体育祭!と呼びます。



2、そもそも目的が異なる!

運動会は体を動かす事が目的であり、

体育祭は体育の授業の成果を発揮させる目的の大会であります。



3、先生と生徒の主体性が異なる!

運動会は先生が主に主体となって開催、運営を行い、

体育祭は生徒自らが主体となって運営を任されます。



4、競技のスタイルも異なる!

運動会では基本の運動としての『かけっこ』が、体育祭では陸上競技として『短距離走』となります。



5、親の参加の有無が異なる!

運動会は親参加の競技があり、体育祭は親参加の競技がありません。



という事があるようです。

「ふーん」と思ったのは5番の親の参加があるかないかです。

言われてみればなかったような…でもあった気もするし…どうだったかなー?

違いの定義も諸説あるようですし、必ずとは言えない部分もありますよね。

でもただの好き嫌いとかそういう事ではなかったので意味はあるんですね。

という事で、何が言いたいかというと、「疑問に思う」ことの大切さです。

常に「おや?」という気持ちで物事を見つめて、徹底して突き詰めることで、

新たな発見やなどが出てくると思います。

与えられたものをありのままに受け入れる前に、

常に確認して自分が納得した状態で物事を進めていく事が大切だと思います。

投稿された内容の著作権はコメントの投稿者に帰属します。