いよいよ都立入試・・・堀木

いよいよ都立入試・・・堀木

こんにちは。トマトを箱買いしてしまったので、毎日1つ食べている堀木です。そのまま食べてもよし、温かいスープもよし、サラダにしてもよし、もずく酢と和えて食べても美味しいですよ。

そんなことはさておき、都立入試まであと僅か。受験生のみなさんどうお過ごしですか?
ギリギリまで少しでも多くの問題を解いて、ちょっとでも点数が取れるようにしたい、と頑張っていることと思います。毎日自習室に来て、勉強している人、お家で集中して最終調整をしている人、勉強の仕方は様々かと思いますが、一生懸命努力していることを私たちはみんな知っています。そんな日々も、あと少しです。

これまで散々沢山の先生に同じことを言われていると思いますが、ここまで来たら勉強以外にできることは『早く寝て早く起きる習慣をつけること』です。
しっかりと勉強して準備万端だとしても、当日起きるのがギリギリ、受験会場に着くのもギリギリ、なんてことになってしまったら、実力が出せるわけがないですよね。

勉強してないと不安だから、と前日も遅くまで勉強したのに、当日寝坊なんてしてしまったら本末転倒だと思いませんか?……これ、高校受験の時の私の実話です。
今でもはっきり覚えていますが、受験日当日、門を1番最後に潜って教室に入りました。もうほかの受験生は席について、最後の確認をしています。自分だって必死に勉強したはずなのに、ほかの人がみんなとっても頭が良さそうに見えて、不安と焦りでいっぱいになりました。鉛筆を持つ手が震えて、普段ならスラスラ書けるはずの自分の名前すら真っ直ぐに書けませんでした。
もちろん、そんな状態で冷静に問題を解けるわけもなく、結果は散々なものでした。模試では解けていたのに……

みなさんには同じ思いはして欲しくありません。折角ここまで頑張ってきたのだから、本番で自分の実力を出し切れるよう、今のうちから生活リズムを整えましょう。当日だけ早く起きるなんてことはできないです。

ホットココアを飲んで、早く寝て、心身ともに万全な状態で受験に挑みましょう。応援しています。発表日、みなさんの笑顔が見られることを祈っています。

それでは。